先輩からのメッセージ
諏訪信用金庫で働く先輩達の率直な気持ちです。

message KEY WORD 「生まれ育った地元。」

平林 祐也

総合職 担当営業課係 渉外担当(平成21年入庫)

諏訪信用金庫を志望した理由はなんですか?

「生まれ育った地元に貢献したい。」「生まれ育った地元で活躍したい。」という事を念頭に就職活動をしました。会社説明会で諏訪信用金庫は地域密着で、地元を大切にしている金融機関だという思いを強くし、地元に貢献し、活躍できると感じ志望しました。

:Uターンを決めた理由は?
生まれ育った地元で就職して地域貢献したい気持ちとともに、幼い頃から大学まで好きなことを思い切りさせてもらった家族、友人、地域の方々へ活躍している姿を見せ、恩返しをしたかったからです。この地域での生活にも魅力を感じていました。
:主な仕事の内容を教えてください。
1日に20~30軒訪問し、集金や預金のお願い、個人ローンの取扱い、企業等への融資の提案を行っています。お客様からのご相談もありますので、すぐに駆けつけお客様と密に関わるように心掛けています。
:どのような時にやりがいを感じますか?
低金利、他行競合等金融機関をとりまく環境は厳しくなっています。いくつもある金融機関の中で法人・個人を問わず諏訪信用金庫の商品を選択していただいたときに、強くやりがいを感じます。お客様は信頼し相談してくださるので、私も自信をもって商品を提案します。諏訪信用金庫の商品を利用していただけば、必ずお客様のお役に立つと思っています。
:今後の抱負を教えてください。
金融知識を高め、スキルアップを図ります。金融機関人としての知識や提案力を高める事が、お客様の満足や信頼に繋がると考えています。幅広い知識を身に着け、お客様から相談を受けた際、ニーズやライフプランに応じた的確なアドバイスや提案が出来る職員を目指しています。
:オフタイムはどのように過ごしていますか?
幼い頃から続けているサッカーを現在も続けています。週3日は、練習や試合に参加しています。諏訪信用金庫は部活動が多く、私もいくつかの部に所属し練習や試合に参加しています。
:後輩になる方へのメッセージをお願いします。
私は入庫当初、金融・経済の知識は全くありませんでした。不安だらけでしたが、職場の先輩が丁寧に指導やサポートしてくれました。日々学ぶ機会もあり、知識の習得は入庫してからでも遅くありません。さらに信頼できる友人や応援してくれる家族が近くにいます。悩んだ時に相談できる人が近くにいることは心強い限りです。一緒に地域を盛り上げていきましょう。
このページのトップへ

篠原 三佳

総合職 融資課係 融資窓口担当(平成26年入庫)

諏訪信用金庫を志望した理由はなんですか?

生まれ育った地域に貢献したかったというのが1番の大きな理由です。地域密着を経営理念とする“諏訪信用金庫”であれば、地域貢献に直接的に関われると思いました。また、金融機関で働くことによって、法人や個人のたくさんの方々のお手伝いをすることができ、やりがいを持って働くことができると思い志望しました。

:Uターンを決めた理由は?
私は進学で、地元の諏訪を離れてみて、諏訪という街の魅力を再認識することができました。それは人の温かさであり、大自然の素晴らしいことです。この魅力溢れる諏訪で就職し、生活したいという気持ちと、諏訪地域の魅力を全国へ発信し、地域経済を発展させたいという気持ちからUターンを決意しました。
:主な仕事の内容を教えてください。
融資業務を担当しています。支店の窓口でお客様から借入の相談を受け、融資が実行できるよう保証会社とのやりとりや、融資の事務手続きを主に行っています。
:どのような時にやりがいを感じますか?
お客様のご要望に応えることができ、「ありがとう」の言葉をいただいた時です。自分が担当したお客様からお礼の手紙をいただいたり、「用事はないけれど顔を見に来たよ」と窓口に来ていただいたりすることもあります。とても嬉しく思いますし、これからも頑張ろうと思います。
:今後の抱負を教えてください。
お客様にも金庫にも必要とされる存在になりたいと思っています。融資業務はお客様からのご相談をお受けする時に何に悩んでいるのか、何を望んでいるのかを正確に把握することが必要だと思います。お客様によって融資の流れも、商品の内容もそれぞれ異なるので、お客様にとって最適なご提案ができるようたくさんの知識を身につけます。
:オフタイムはどのように過ごしていますか?
ご飯を食べに行ったり、ドライブや旅行に行ったりします。地元の友人も会社の人も身近なところにいるので、充実した休日を過ごせています。
:後輩になる方へのメッセージをお願いします。
最初のうちは分からないことがたくさんあり、覚える事ばかりで大変だと思いますが、諏訪信用金庫の先輩は、優しく丁寧に指導してくださる方ばかりです。働いていく中で、金融や経済などについて学ぶこともできるので、様々な面で成長できる素敵な職場だと思います。
このページのトップへ

丸茂 京平

総合職 営業課係 渉外担当(平成26年入庫)

諏訪信用金庫を志望した理由はなんですか?

自分を育ててくれた諏訪地域の活性化に貢献したいという思いが以前からありました。長い歴史があり、地域の方々からの信頼を担った諏訪信用金庫で、やりがいのある仕事をしたいと思い志望しました。

:Uターンを決めた理由は?
就職活動する上で、「人と関わり、貢献できる仕事」を重視していました。また、将来的に遠い転勤がなく、愛着のある諏訪地域で役に立ち、自分のライフスタイルを実現できることに魅力を感じ決めました。
:主な仕事の内容を教えてください。
渉外係として法人から個人まで様々なお客様のところへ訪問しています。預金、融資、保険などお客様のニーズに合った商品のご案内、ご提案をさせていただいております。
:どのような時にやりがいを感じますか?
お客様から資産や融資の相談を受けた時、お客様の立場になり提案やアドバイスをして、成功した時には自分のことのように嬉しい気持ちになります。
お客様のサポートをする中で、自分の成長がお客様の役に立ち、それが信頼の構築に繋がっていると実感しています。
:今後の抱負を教えてください。
多様化したお客様のニーズに応えられるよう、先輩のように豊富な知識や会話力を身に着け、お客様はもちろん、店の職員からも愛され、信頼される人間になれるよう努力していきたいと思います。
:オフタイムはどのように過ごしていますか?
諏訪信用金庫の野球部に所属し、大会に向け休日は練習に励んでいます。また、地元の友人や、先輩、同期とお酒を飲み、リフレッシュしています。
:後輩になる方へのメッセージをお願いします。
諏訪信用金庫は風通しがよく、上司、先輩が優しく、とても親しみやすい雰囲気です。
初めは知識がなくても大丈夫です。失敗を恐れず、前向きに向上心を持って一緒にがんばりましょう!
このページのトップへ

小口 絵里加

一般職 営業課係 テラー担当(平成26年入庫)

諏訪信用金庫を志望した理由はなんですか?

地元に本店のある会社で、生まれ育った地域のために働いて、貢献したいという思いがありました。また、大学で経済学を学んでいたため、金融業界に関心がありました。

:主な仕事の内容を教えてください。
営業課係として、窓口へ来店されたお客様のご預金の預け入れや、各種変更のお手続きをしています。
:どのような時にやりがいを感じますか?
来店したお客様に商品を勧め、その場では断られても、後日私を訪ねて再び来店し、契約をしてくれた時です。また、お年寄りの方から「孫のように頼りにしているからね」と相談された時です。
:今後の抱負を教えてください。
保険や金融の知識を一つでも多く身に付けたいと思います。また、資格取得も積極的にチャレンジします。
:オフタイムはどのように過ごしていますか?
スポーツ観戦をしたり、友人と美味しいものを食べに行くなど、よく外出しています。
:後輩になる方へのメッセージをお願いします。
信用金庫の仕事は幅広く、様々なものがあります。初めは戸惑うこともあると思いますが、多くの先輩職員が親切に指導してくれますので、自分の知識が増え、成長することができます。資格取得の機会も多くあるので、ぜひ失敗を恐れずいろいろなことに挑戦しみてください。
エントリーフォーム
お問い合せ先

〒394-8611 長野県岡谷市郷田2-1-8
TEL 0266-23-4567(代表)
担当 総務部人事課 青木・征矢(そや)