ライフイベントから商品・サービスを選ぶ

お客さまの大切なライフイベントに合わせて商品やサービスのご提案をさせていただきます。

結婚

結婚式の準備から新生活のスタート、
そしてその後の将来設計まで、ご家族のしあわせの為に計画が大切です。

おふたりの幸せな生活がずっと続きますように
”すわしん”はライフスタイルの変化と共にさまざまな角度から応援いたします。

結婚式

1年以内に結婚するとしたらその最大の障壁は「結婚資金」であるという回答が国の調査で未婚男女ともトップになっています。

1年以内に結婚するとしたら何が障害になりますか?
「1年以内に結婚するとしたら何が障害になりますか?」円グラフ
※引用:国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査」より
回答者…結婚意思のある18歳〜34歳の未婚男女

結婚式・披露宴の様子も時代とともに変化しています。お金をかける、かけないは結婚する当事者のお二人しだいですね。しかし結婚資金が障害になるのは良いとはいえません。実際予算はどのくらいなのでしょうか。

挙式、披露宴・披露パーティに掛かる費用の相場
総合費用の平均(長野県):平均373.5万円

※婚約指輪、結婚指輪、新婚旅行などは除く

上記金額は総合費用なので、ご祝儀などを差し引いた額が自己負担額になります。

カップルの自己負担額:平均163.9万円

※人数、ご祝儀金額、ご両家からの援助などによりかわります。

※引用:結婚式の費用 長野・山梨の相場|ゼクシィ

結婚資金の準備には「定期積金・財形預金」をおすすめします。
普通預金等からの自動振替による受入ができるので、ご結婚の時まで計画的にお金を貯められます。

計画的に予算を決める積立をご提案。

新婚旅行(ハネムーン)

先輩カップルはどこに行きましたか?

金額でわかるハネムーンの相場(行き先)を見てみましょう。

10万円前後:日本国内

20万円前後:グアム 東南アジア

30万円前後:ハワイ

30万円-50万円未満:アメリカ本土・ヨーロッパ

50万円以上:ヨーロッパ

※引用:ハネムーンの予算は?新婚旅行の費用と相場 | 結婚準備マニュアル

通常の旅行とハネムーンの大きな違い、忘れてはならないのは旅行費用以外の予算も考慮する、ということです。
現地での食事はもちろん、両家、お世話になった方、友人などへのお土産などの買い物に10万円ほどかかってしまった、というカップルの意見も聞きます。
一生の思い出になる旅行ですからたっぷり楽しみたいですね。
後悔の無いよう、それなりの費用を予定しておいたほうがよさそうです。

《すわしんがお手伝いできること》

1.予算を考慮して計画を立て積立をする
2.資金不足をフリーローンで補充する
3.海外旅行のための外貨宅配サービス
4.外国送金サービス
  • ●外国送金サービス

ライフイベントから商品・サービスを選ぶ

ご不明な点は、お近くの店舗にお気軽にお問い合せ下さい

最寄の店舗を探す