ためる

まとまった資金を有利な金利でお預かりいたします。
期間や預入金額など、お客さまのご希望にお応えできるよう様々な商品をご用意しております。

定期預金でためる

相続定期預金「絆」

相続により取得した資金を原資とした個人のかたの定期預金です。

店頭表示金利に0.30%を上乗せいたします。

通常のスーパー定期・スーパー定期預金、もしくは大口定期預金の店頭表示金利に最高0.30%を上乗せいたします。(1年もの・3年もの)

(平成29年11月1日現在)
1. 商品名相続定期預金「絆」
2. 取扱期間 平成29年11月1日(水)~平成30年10月31日(水)
3. 販売対象 相続手続き完了後1年以内に相続により取得した資金を原資として預入が可能な個人の方。
4. 預金の種類スーパー定期・スーパー定期預金300もしくは大口定期預金
1年もの、3年もの
(証書式のほか、通帳式及び総合口座でも作成いただけます。)
5. 特別金利適用条件相続人名義で既に当金庫に預入している定期預金を合算することはできません。
6. 預入限度額
  • 10万円以上(1円単位)で相続により取得した資金の範囲内
  • 相続により取得した不動産・金融資産等(国債・株式等)の換金代金も含みます。
7. 適用利率スーパー定期・スーパー定期預金もしくは大口定期預金
  • 1年もの 店頭表示金利 + 0.20%
  • 3年もの 店頭表示金利 + 0.30%
8. 税 金利息には20%(国税15%、地方税5%)の税金がかかります。
※平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間に支払われる利息には復興特別所得税が追加課税されるため、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。
9. 満期時のお取扱い自動継続扱いとし、初回満期日以降は店頭表示利率(通常利率)となります。
10.苦情処理措置
   紛争解決措置
苦情処理措置
本商品の苦情等は、当金庫営業日に、営業店またはコンプライアンス室(9時~17時 電話:0266-23-4567)にお申し出ください。
紛争解決措置
東京弁護士会(電話:03-3581-0031)、第一東京弁護士会(電話:03-3595-8588)、第二東京弁護士会(電話:03-3581-2249)の仲裁センター等並びに山梨県弁護士会(電話:055-235-7202)の民事紛争解決センターで紛争の解決を図ることも可能ですので、利用を希望されるお客さまは、当金庫営業日に、上記コンプライアンス室または全国しんきん相談所(9時~17時 電話:03-3517-5825)、関東地区しんきん相談所(9時~17時 電話:03-5524-5671)にお申し出ください。また、お客さまから、上記東京の弁護士会(東京三弁護士会)に直接お申出いただくことも可能です。
なお、東京三弁護士会は、東京都以外の各地のお客さまにもご利用いただけます。その際にはお客さまのアクセスに便利な地域の弁護士会において、東京の弁護士会とテレビ会議システム等を用いて共同で紛争の解決を図る方法(現地調停)があります。詳しくは、東京三弁護士会、当金庫コンプライアンス室もしくは全国しんきん相談所にお問合わせください。
11.その他参考となる事項
  • お預入の際は、「金融機関等で相続のお手続きを行った書類」等のご提示をお願いいたします。
  • 上記以外の詳細については、スーパー定期預金及び大口定期預金の商品概要説明書をご覧下さい。
  • 本商品は、金融環境の変化等により、予告なく内容・条件を変更したり、お取扱いを中止する場合があります。

ご不明な点は、お近くの店舗にお気軽にお問い合せ下さい

最寄の店舗を探す